葉酸で障害は軽減できるのか?

昔は子供って、女性が欲しがって、どっちかっていうと、男性が欲しがらないイメージがありましたが。
最近は、晩婚化になっているせいか、どうも子供を生みたがらない女性の方が増えているような印象があります。

 

勿論、晩婚でもamazonで葉酸サプリを購入したり、不妊治療専門の病院で治療したり、奮闘している女性も多いですけどね。
でも、助成もさすがに40歳になってくると、子供が成人した時に60歳になっているので・・・。

 

旦那さんが同じく40代だと、大学在籍中に退職を迎えて、経済的に不安になる可能性があって、生むことに抵抗感を覚える人もいますね。
出産するだけだったら、特に問題はないと思います。

 

でも、やはり高齢になってくると、ダウン症の可能性も高くなってしまうので、障害の不安も出てきます。
実はダウン症って、amazonで売っているような葉酸サプリを利用すれば予防の期待ができるとも言われているんですよね。

 

ダウン症は染色体の異常と言われ、100%予防する方法はないのですが、細胞分裂を促進する葉酸の摂取は有効だとする指摘があるのです。
葉酸サプリは、無脳症などの神経管障害の予防効果もあるので、一つ家にあると、妊婦さんにとっては安心かもしれません。